試飲から3時間・・・毒素の悲鳴が聞こえました

果熟酵素フルーツダイヤを飲んで3時間くらい経過した頃―。



嫁と私は、なんだかお腹がゴロゴロしていた。



(嫁は嫁さんの父母と共に高級ホテルへ宿泊しに出掛けていた)



私は、ひとりで自宅に残って、仕事をしていたのだが、

お腹がゴロゴロして、大きいやつをスポーンと出した。



その頃、嫁からメールが・・・



「おならが臭い」



・・・謎のメールであるが、察するに私と同じ状況になっているということだろう。



8歳の息子は、特に変わった様子が無い。



これは、酵素の力で体内の毒素が分解された・・・ということなのか?



嫁と私は、恐らく毒素満載状態だったのだろう。

毒素取り扱い条例があれば、間違いなく罪を犯したレベルと言える。





それにしても、あの、お腹ゴロゴロは、体内毒素の断末魔の悲鳴だった・・・のか?





とにかく、何処までもお腹がゴロゴロするという状態ではなく、

ほぼ同じ時間、ゴロゴロしていただけで、

私の場合は、大きいやつをスポーンとした後は、特にいつもと変わらなかった。



翌朝、おでこを触って見ると、なんだか「しっとり潤って」いるような気がする。



いや、毎日顔の状態を観察しているわけではないので、

はっきりと断言できるわけではないのだが、

男目線で言えば、「疲れていない顔」をしている・・・といった具合だ。





これが、プラセンタ効果ってやつなのか?





美肌のおっさん・・というものが、有りか無しか定かではないが、

一歩、美肌に近づいてしまったわけで、

なんか、そういうのに目覚めそうな自分が怖いわん♪