フルーツダイヤ到着~試飲まで

果熟酵素フルーツダイヤが到着した。

ゆうパックでこの様な荷姿で夕方届く。



嫁さんが受け取ったので、早速、怪訝な顔をされる。

“まさか、嫁さんをもっときれいにしよう!計画だなんてバレたら・・・”



「・・・なんか、美容に良さそうだったから」



更に不審な目で見られる。



「おまえに飲んでもらおうと思って」と言うと、まんざらでも無い様子に。(ホッ)







中身は、こんな感じ。

フルーツダイヤは、まだ内箱に入っている。

商品の簡単な説明などが書かれたパンフが3冊入っていた。







デデーーーン!



遂に、果熟酵素フルーツダイヤのご登場!



威風堂々としたデザインは、圧巻。



高級ワインを思わせる素敵なデザインに、いつしか登場した息子も興味津々。



ボトル本体は、脂性の私が持つと、手型がつく質感。







軽量に便利な専用カップと、ワンタッチで開くキャップが同梱されていた。

結構、こういうことって、大事だな・・・と、私も客商売をしているのでそう感じた。







プラのキャップに交換してみた。



カルピスなどのキャップも同じ形をしているが、

あちらさんと違い、こちらは力強くボコン!と押し込むのではない仕様。



あくまで優しく・・・プラキャップもネジ山構造になっているので、

ゆるゆると、回しはめていくと、力を入れる事無く完成だ。







嫁が早速、私からボトルを奪い、臭いを嗅いでいる。



コッ、コラー!



食べ物の臭い(香り)を嗅ぐヤツがあるかー!・・・などとは怒らずに、

私も嗅いで見ることに・・・・。



嫁「なんかワイン?ワインのコルクの臭い?」

おっ、さすが、のんべぇでワイルドな意見だね。



私「お酒っぽい、ね」

下戸な私なんで、もしかしたら酔うかも・・とちょっと心配。







専用カップについでみると、とろ~りとした茶色い液体が!



恐る恐る、嫁、試飲。(飲んでいる写真はNGだそうだ・・・乙女やね ^ ^;)



感想。



甘い、飲みやすい、香ばしい」だそうだ。



ネクターな感じ?とも付け加える。



なんじゃそら?・・・と、私も試飲。





↓飲んでいる写真は案外汚らしかったので、小さくしてみました。





ちょっととろみがある感じは、確かにネクターだ。

そして、確かに香ばしいというのも分かる。

ただ、コンビニで売っている野菜ジュースと比べても、

全く、飲みにくいなんてことは無い。



サイトの説明に「飲みにくかったら水で薄めてね」みたいな文言があったので、

多少は、覚悟していたのだが、別にどんな状態で「飲め!」と言われても飲めるものだった。







そして、8歳の息子も試飲。



私の飲みっぷりよりも、よっぽど、ハードボイルドな男の魅力に溢れる飲みっぷりだ。



父ちゃん、思わず、写真をグレー加工しちゃったよ。



だけど、おまえ、よく見ると、

口の周りにおやつの「ばかうけ」(煎餅)のカスが付いてるぜ。



ばかうけ









・・・というわけで、私の嫁さんをきれいにしよう計画が始まりました。

今後も、感想を随時アップしていきますので、よろしくね。